Stage of the ground
君をかばって 散った夢は 夜空の応援席で見てる 強さを求められる君が弱くても 唄ってくれるよ ルララ 
プロフィール

tarch

Author:tarch
職業:未来から逃げたい大学2年生(20歳)
   かものはしプロジ◯クトでインターン中。
   スタディツアーの企画とかやってます。

好きなミュージシャン:ミスチル BUMP OF CHICKEN QUEEN ベートーベン
趣味:音楽 スポーツ 映画 読書 考え事



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ノスタルジー
行ってきましたよ、ニューシネマパラダイス[デジタルリマスター版]!
昔テレビでちらっと見たことはあったけど、じっくり見たのは初めて。
いやぁ、よかった。ほんとによかった。今までで見た映画の中で一番かもしれん。とりあえず、泣きまくった。どこがどういいのか、なんであんなになんで泣いたのか、自分でもよくわからん。「ノスタルジー」が染み出ていて、どこかさみしくて、でも暖かくて、ほんとに泣けました。「故郷」というものがほしくなった。ただ一人暮らしをしたとしても、いま住んでる場所にノスタルジーを感じることはないだろうから。
けど、あれだね、俺は批評家にはなれないねw 得られた感動を、言葉にするのは難しい。この感動を伝えたい、けど自分の頭の中でもその感動を言葉にして理解できないのだから、言葉にして伝えられるわけがないな。感動や感覚を言葉でカテゴライズすることはきっと不可能だろうし、感動をどこか欠けたものにしてしまうよね。濃縮果汁還元と、ストレートジュースみたいな違いなのかな。笑
だから、、、見て!20日まで、銀座のシネスイッチでやってます。
ニューシネマパラダイス→http://www.n-c-p.jp/

 「誰のセリフでもない。私の言葉だ。人生は、お前が見た映画と違う。人生は、もっと困難なものだ。行け・・・ローマに戻れ。お前は若い。前途洋々だ。私は年寄りだ。もうお前とは話さない。お前の噂を聞きたい」
 「自分のすることを愛せ。子供のとき、映写室を愛したように」
 アルフレードの言葉 (NUOVO CINEMA PARADISOより)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://stageoftheground2006.blog44.fc2.com/tb.php/3-756e7477
">


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。