Stage of the ground
君をかばって 散った夢は 夜空の応援席で見てる 強さを求められる君が弱くても 唄ってくれるよ ルララ 
プロフィール

tarch

Author:tarch
職業:未来から逃げたい大学2年生(20歳)
   かものはしプロジ◯クトでインターン中。
   スタディツアーの企画とかやってます。

好きなミュージシャン:ミスチル BUMP OF CHICKEN QUEEN ベートーベン
趣味:音楽 スポーツ 映画 読書 考え事



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あくる日
部活をやめてから1日。ほとんど何もしなかった。
11時間も寝て、2時に起床。こんな遅くまで寝てたのはいつ以来だろう。TV見て、犬の散歩して、レポート書いただけの一日。もうちょい密度の濃いものにするって誓ったばかりなのにな。
でも、バンプの歌が、藤原基央の声が、心に染みる。
特に、ロストマン。こういう立場になって初めて、この歌の意味がわかってきた。やっぱいいわ、バンプ。すごいわ、藤くん。俺に唄ってんのかよ!

自分の進んでる道は本当に正しいのか。
迷ってた自分、それにサヨナラを告げた自分。
サヨナラ告げたけど、まだ進めない。進む方向がわからない。
いままでの方が楽な生き方だったのはわかってる。
迷ってた自分が、今の自分にプレッシャーを与え,期待をしてくれている・・・。
だから、もっと、もっと前に。ロストマンに笑って応えられるところまで。
プレッシャーも期待も、全部まとめて背負っていかなきゃ。

また、歌詞の一部、のせちゃいます。今の自分に歌われてるようだ。


 これが僕の望んだ世界だ そして今も歩き続ける
 不器用な旅路の果てに 正しさを祈りながら
 
 時間はあの日から 止まったままなんだ 遠ざかって 消えた背中
 あぁロストマン 気付いたろう 僕らが丁寧に切り取った その絵の名前は思い出
 
 強く手を振って あの日の背中に 
 サヨナラを 告げる 現在地 動き出すコンパス
 さぁ いこうか ロストマン 

 破り損なった 手作りの地図 シルシを付ける現在地
 ここが出発点 踏み出す足は いつだって はじめの一歩

 君を忘れたこの世界を 愛せたときは会いに行くよ
 間違った旅路の果てに 正しさを祈りながら
 再会を祈りながら

        “ロストマン”(BUMP OF CHICKEN)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://stageoftheground2006.blog44.fc2.com/tb.php/2-128d89d1
">


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。